Yam@x

by yamax2005
 
<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
 
NCC 長崎文化放送 開局15周年記念 中継車 チョロQ
d0053137_22532958.jpg
d0053137_22534299.jpg

これが、噂のNCCチョロQです。
私の長崎関係のチョロQで、一番新しいものになります。

何が、噂かというと、、
夏頃に、NCCの某アナウンサーが、個人BlogでチョロQのインサイダー情報を流し
当初非売品だったらしくて、自分の知り合いだけに購入希望をとったという、、、

しかし、なぜかしら一般販売になったのですね。

そして、何の目的があるのかオークションで、このアナウンサーのblogが
中継車のチョロQの説明文に載ってたのです。
たぶん、身内だけに購入希望をとったので、コレクターの反感を買ったのか?
確かに、Blogを読んでよい気持ちはしません。

当初、おもちゃのアオキでひっそり販売してたのですが、
あまりに売れなかったのか、NCCでCMを流すようになりました。

出来たら他の放送局も出してほしいですね。

ぼちぼち、長崎のバスのチョロQとかも紹介しますね。
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-29 22:54 | 長崎のこと
 
長崎港景
昨日の夕方に夢彩都に行きました。
7時前だったのに、もうすっかり暗くなりましたね。
入ろうとしたら、ライトアップされた女神大橋が見えました。
d0053137_12493370.jpg
確か点灯のテスト中だったような?
ライトは、一定の間隔で点灯と消灯を繰り返してました。(点滅じゃないよ)
写真は、伊王島行きの桟橋の先端からです。

桟橋から見割を見渡すと、
d0053137_1253616.jpgd0053137_12512564.jpg
左が、出島ワーフ。右が、県立美術館。
美術館の前には、何かテントらしき物が、、おくんちのアンコールかなにかやってるのか?

d0053137_12585217.jpg

これが、旭大橋のたもとのツインタワーです。
最上階は、市長が買ったとか、福山が買ってお母さんが住んでるとか言われてます。
果たして、真相はどうなのでしょう?

山の上から見る夜景も良いけど、海から見る夜景も良いね。
やっぱり、長崎の夜景は、無敵!!
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-27 12:51 | 長崎のこと
 
長崎 さるく博 プレイベント終了
d0053137_1630329.jpg
10月16日で さるく博のプレイベント終了しました。
どうにか15コース回れました。
結構、日差しが強かったので大変でした。
所々にある、さるくステーションでのお茶とか冷水がありがたかったです。
ボランティアの方、ありがとうございました。
また、説明をして頂いたガイドの方もありがとうございました。

個人的には、新大工の奥の方、グラバー邸の奥の方は行ったこと無かったので結構新鮮でした。
北部に住んでるせいか、南部の古い家並みが特に気に入りました。

本イベントも参加したいです。
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-17 18:21 | 長崎のこと
 
CAS ビレッジ
一度は、行って見ないと思ってたのですが、
行く前に倒産しました。
d0053137_8554070.jpg

正面の門に張り紙がしてるみたいなのですが見えません。
中に入りたいのですが、、、
d0053137_8572024.jpg

です。
マネーの虎の小林社長が、鳴り物入りで開業したCASビレッジ
素人でも大丈夫かと思ってましたが、半年であっという間に倒産。
初期の投資が思ったより掛かったとか、客が延びなかったとか、、
マネーの虎に出て、辛口の意見を言ってた人とは思えない程
当たり前の理由ですね。
当たり前すぎて、首をひねってしまいます。
只今、いろんな憶測が言われてますが、このCASビレッジて、なんだったんでしょう?
d0053137_8574016.jpg

[PR]
by yamax2005 | 2005-10-16 22:57 | 長崎のこと
 
西海市 遊湯館
d0053137_8441893.jpg

旧西彼杵郡西彼町(現西海市)の温泉、デイケアー施設の遊湯館です。
場所は、オランダ村からちょっと佐世保よりの国道沿いにあります。
出来たばかりで、大変綺麗な施設です。

温泉と沸かし湯が有るそうです。
多分、褐色の湯船が沸かし湯の様な気がしました。
脱衣場の前には、大きな休憩用の座敷もあって良いです。

西海市市民以外の場合は、大人300円だったような。
子供は、170円くらいだったでしょうか?(覚えてません。(^^;;)
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-16 20:52 | 長崎のこと
 
長崎バイオパーク
長崎市から一番近い動物園、西海市(元西彼町)の長崎バイオパークです。

d0053137_17113459.jpgd0053137_17114660.jpg

ハウステンボスのモーレンクラブに入っていれば、無料で入場できます。
いろいろ動物はいるのですが、どっちかというと南米の動物がおおいでしょうか?
写真右は、熱帯のドームです。熱帯植物、蝶、魚が展示されてました。
しかし、アマゾンの魚を展示していた水槽は、昔ラッコがいたような、、、
ラッコは、何処に行ったのでしょう?

d0053137_1717397.jpg休憩所のある、アンデス広場では、バードショーが有ってました。
フクロウ、鷲をバンバン飛ばしてました。
しかし、フクロウの首が、270度くらい回るのは、不気味でした。

d0053137_17271238.jpg
回ってたら、こんな物が、、



食べさせたら、ダメだったの、、、

d0053137_17292290.jpg
長崎バイオパークと言えば、泳げないカバのモモちゃんです。
これは、モモちゃんの名前を付けた、モモソフトクリーム。
ほんのり桃色で、桃の味がしました。
しかし、他のソフトより高かった。

久しぶりに来ましたが、子供達喜んでました。
食事をしたりして、ゆっくり回って3時間位でしょうか?
高低差もあって、良い運動になります。
お年寄りには、辛いかもしれませんが、階段にはスロープがあり、貸しベビーカーもあります。
運営は楽でないのでしょうが、数少ない長崎の娯楽施設なのでがんばって欲しい物です。
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-16 17:07 | 長崎のこと
 
竹ん芸  若宮稲荷神社
d0053137_16551896.jpgおくんちが終わった1週間後10月14,15日は、若宮稲荷神社の竹ん芸です。
くんちの庭見せから始まって竹ん芸までの10日くらいが、お祭り週間みたいなものです。
昨年も行ったので、今年で2回目になります。
玉屋の電停を降りて、中島川を渡ると案内の灯籠が有りました。
何となく稲荷の”い”と稲荷の宝珠を重ねたような感じになってます。

d0053137_176399.jpgd0053137_1722175.jpg灯籠に案内されて登っていくと、境内近くは孟宗竹を切った物にろうそくを入れた雪洞がありました。
写真では、今ひとつですが綺麗でした。
境内には、子供用と併せて3本の竹が立てられてました。
ちなみに右手の子供用の竹の上の灯りは、月になります。
もっと黄色く見えれば、最高だったんですが、、
今年も立派な孟宗竹が、奉納されてました。

右は、子供による竹ん芸です。小学5年生と言ってたような。
何年後には、本格的な竹ん芸をするようになるのでしょう。
d0053137_16183147.jpg
子狐が終わって、大人の竹ん芸が始まります。
まず、雌狐が芸として、途中から雄狐も参加します。
上が、雌狐になります。
大人の演技の最中、竹がベキベキ言います。
この日は、2日目だったので結構縦方向にひびが入ってました。
d0053137_16194375.jpgd0053137_16212798.jpg
竹に横たわってるのが、雌狐です。はしごの高さは、約10M。
写真では、わかりにくいですが、雄狐が雌狐の腰に手を回してぶら下がってます。
当然命綱なし!!
次の写真は、足で掴まって逆さまにぶら下がってます。
やっぱり、命綱なし!!
その後、雌狐は、演技用の竹を足から滑り降りまして、雄狐の演技になります。

d0053137_16311439.jpgd0053137_16312874.jpg
左の写真わかりますか?上の方の写真と竹の配置が、変わってます。
右の写真のようにかなり雄狐が、竹を振るので梯子用の竹当たらないように、固定を外して動かされました。
去年は、そのまま演技をしたような気がしたのですが。
とにかく今年の雄狐の演技は、鬼気迫る物がありました。
演技の最後に撒き物をして、狐の好物の鶏を竹の上から放して終わります。
雄狐は、演技用の竹を頭から滑り降りてきます。
写真を撮りましたが、早すぎて写ってませんでした。

おくんち、竹ん芸も終わって、長崎もだんだん寒くなってきます。

最後に:
竹ん芸のフラッシュ、ストロボ撮影は、禁止されてます。
狐の面の中で乱反射して、目が眩んで危険だそうです。
演技は、10mの高さでされており、命綱、マットとか有りません。
演技の前、演技の最中にも、フラッシュ禁止のアナウンスが行われますが、
それでも、フラッシュを光らせる人がいます。
また、関係者の方は、それを止めさせるため大声を上げざるえません。

気持ちよく、安心して写真を撮るために
カメラのストロボに遮光用のテープとかを貼ってくることをおすすめします。
ご本人は、悪気が無くとも、ついうっかり光らせましたではすみません。

[PR]
by yamax2005 | 2005-10-15 17:00 | 長崎のこと
 
長崎 さるく博 プレイベント 夕日が美しいキリシタンの里 コース
d0053137_12381768.jpgコース15
夕日が美しいキリシタンの里


市町村合併で長崎市になった、旧外海町のコースです。
ド・ロ神父、ド・ロ様そうめん、遠藤周作で有名です。
当然コースは、これらを含みます。
はっきり言って、遠いです。

全コースを歩くのも可能なのですが、旧外海町の名所を回るのでかなりの距離になります。
また、コース最後の遠藤周作記念館は、町を見下ろす山の上にあるので大変です。
ガイドブックも車での移動を前提にしてます。

コースの中心になるのは、出津文化村です。
ここに沈黙の碑、外海歴史民俗資料館、外海こども博物館、出津教会、ド・ロ神父記念館、旧出津救助院跡が集まってます。
d0053137_12524314.jpg

出津教会になります。白い壁と黒瓦の和風の教会です。
日本の文化にとけ込んでる教会です。
で、、以降カメラ不調で写真無し。

基本的に、このコースはさるくと言うより建物を見学するのが主になってます。
しかし、長崎市になったのに外海歴史民俗資料館、外海こども博物館は、観無料の対象外で有料。
昔来たこと有ったし、子供らも学校の体験学習で来てたので、外海歴史民俗資料館はパス。
外海こども博物館は、もう一度遊びたいとのことで入りました。
1時間ほど貸し切り状態で、子供も満足したみたいです。

教会は綺麗です、出津橋も良い感じです。
しかし、一番綺麗なのは、夕日ですね。
でも、これだけではコースを組むのは、至難の業ですね。
どうしても今回のコースになってしまいますね。

スタンプ設置場所ですが、よく見れば気が付きますが、コースから若干はずれてます。
周りもよく見て、回って下さい。さるくのハタが目印です。

コース:★★
スタンプ設置場所:

残り:9

[PR]
by yamax2005 | 2005-10-11 12:38 | 長崎のこと
 
長崎くんち 後日 庭先回り 新大工商店街
くんち中日に見物出来なかったので、後日に見に行きました。
予定表を見ると諏訪神社で奉納の後、殆どの踊り町が新大工商店街に入ってくるようになってます。
と言うことで、新大工商店街で待っておりました。
d0053137_1175793.jpg
最初に来たのは、玉園町の獅子舞でした。
長い商店街を廻らないと行けないので、通り過ぎるようでした。


d0053137_1203493.jpg
次に来たのが江戸町のオランダ船でした。
今回始めてみたのですが、思ったよりブルーが綺麗な船でした。
乗り込んだ子供達も頑張ってました。


d0053137_1228100.jpg
そうこうしてるまに、篭町の龍踊りが到着しました。
踊り町の離合がどうなるのかと期待してましたら
江戸町がかなり手前で、オランダ船を歩道に乗り上げさせて龍踊りに道を譲りました。
結構苦労して歩道に上げてました。

[PR]
by yamax2005 | 2005-10-09 15:14 | 長崎のこと
 
長崎スマートカード 長崎バス事情
長崎県内のバスでは、共通で長崎スマートカードでの支払いが出来ます。
プリぺードカードで、積み増し割引、乗り換え割引が付いてます。
両替も要らないし、カードケースに入れてピッと読み取り機に当てれば支払いが簡単!!

超便利なバスカードです!!

一人で使うなら、、

このカード複数名の支払いを出来るのですが、
長崎バスに乗って、子供の料金を一緒に支払ってみて下さい。
運転手、突然不機嫌になります。
中にはカードを手からもぎ取って、読み取り機に何度もバンバン叩き付けるようにする人もいます。
どうも長崎バスの運転手は、複数名、子供料金を苦も無くできる人は少ない。
もしかしたら、居ないのかも知れません。

しかし、これは運転手の操作が、未熟なのだけだ原因ではありません。
長崎バスのスマートカードの機械が、操作性が悪いみたいです。
子供料金とか、追加の人の料金を運転手が金額を入力してるみたいです。

長崎県営バスの場合は、どうも大人と子供のボタンが有るみたいで
人数分押してカードを当てると一括して精算される見たいです。
県営バスで、もたついたり、不愉快な思いをしたこと有りません。

時間が経てば慣れるだろう思ってましたが、一向に良くなりません。
近頃は、不快な思いをしたくないので、子供料金は現金で払ってます。

なお、長崎バスのホームページには、苦情を送るためのメールアドレスはありません。
[PR]
by yamax2005 | 2005-10-09 00:55 | 長崎のこと


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
Links
最新のトラックバック
ゴン中山
from 自然 工房
エスプレッソメーカー
from エスプレッソメーカー
ユナイテッドシネマ
from サイト ユナイテッドシネマ
betegwu
from betegwu
mike in braz..
from mike in brazil..
aluminum fen..
from aluminum fencing
nat king cole
from nat king cole
thumb warrior
from thumb warrior
allure amate..
from allure amateur..
鯨の潮吹き
from Cooレポ ながさきナビゲート
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク